ここからコンテンツ
ホーム > 活動情報を探す > いきいき茨城ゆめ国体2019 利根町 炬火 集火イベント

カテゴリー別
社会教育 福祉 災害救済 スポーツ 国際交流 自治会・町内会
環境保全 まちづくり 文化・芸術 シニアライフ 子供 その他
登録団体募集中
助成金情報
イベントカレンダー
モバイルサイト

活動情報


いきいき茨城ゆめ国体2019 利根町 炬火 集火イベント
最終更新日:令和元年8月18日
投稿団体
利根町スポーツ推進委員会
活動情報
内容
今年は 45年ぶりに 茨城県において 国民体育大会が 開催されます
国体では 炬火と言って オリンピックの聖火に当たる 火ですが 此の火を 開催地の各市町村ない数か所で 採火し
その火を 市町村の火として 一つに集めるのが 集火イベントです
各市町村から持ち寄られた火を 国民体育大会開催式で 一つに集められ「炬火」となります
利根町でも 町内3つの小学校と 1つの中学校で 採火された 火 を 納涼大会の 場で 一つに集め
利根町の 火(炬火) で 「ALKTONE」 と 町内在住の 渡辺 正明さんによって 命名さました
この炬火は 9月28日の 国民体育大会開催式において 利根町の 炬火ランナー 大塚 有子さんによって 
笠松総合運動公園で 県内各市町村の 炬火ランナーによって持ち寄られた 火 と 1つに集められます

利根町の 火 は 開催式当日まで 生涯学習センターにおいて 大切に保管されます

利根町の集火イベントは 納涼大会に参加された 多くの町民の前で 厳かに 執り行われ 炬火台に 点火されると皆さんから盛大な
拍手が 沸き起こりました
町長の挨拶 命名者・ランナーの紹介があり 式典は 最高の場面を迎えました
利根町では 施設などの都合上 デモンストレーションスポーツの ウオーキングを 10月5日(土)に 町内の 2つのコース
(8Km・18Km)を 使って実施されます
多くの町民の皆さんが 参加され 国体を 楽しんでいただければ幸いです
関連書類

入念な リハーサル
イベント(活動)の様子
何せ 初めてのことで 皆さん緊張気味です
4つの 火 が 一つに集められ 利根町の 火 ALKTONE となりました
しっかりと 参加者募集をしていただきました


ページの先頭へ